ITメモ

LinuxやMac関連を中心に技術的に役立つ情報をメモしています。 参考になったら、一言コメントでも残してくれると有り難いです。

2015年11月

yumdownloaderというコマンドを使うと、ソースrpmをダウンロードできます。 そのため、以下のコマンドでパッケージをダウンロードします。
yum install yum-utils

使い方

ソースrpmをダウンロードするには以下のコマンドを実行する
yumdownloader --source パッケージ名

注意:この記事は最新のEl Capitanでは確認していません。


Macではデフォルトでスリープ(電源が入っている)状態が有効になっており、windowsのようにメモリーの状態をHDDに記録して電源を切るようなディープスリープ(休止状態)が有効になっていません。
pmset -g
を実行し
hibernatemode 3
となっていれば通常状態です。 ディープスリープ(休止状態)を有効にするには、
sudo pmset -a hibernatemode 1
としてやると休止状態が有効になります。

root権限で何かコマンドを実行する必要がある場合、一般ユーザーはsuコマンドを使ってrootユーザーになる必要があります。

しかし、sudoを使うと一時的にrootユーザーの権限でコマンド実行することができます。続きを読む

MacではSpotlightという全文検索システムが搭載されていますが、これのインデックスが壊れた場合や すぐに再構築したい場合は次のコマンドを実行します。
mdutil -E /
この場合ルートディレクトリ(/)から下にあるファイルに対してインデックスを再構築します。

↑このページのトップヘ