CentOSではIPv6が有効になっているため、ifconfigを実行すると次のようにリンクローカルのアドレスが設定されます。
eth0 Link encap:Ethernet HWaddr 52:xx:09:00:xx:02
inet addr:xxx.xxx.xxx.xxx Bcast:xxx.xxx.xxx.255 Mask:255.255.255.0
inet6 addr: fe80::xxxx:xxxx:fe00:xxxx/64 Scope:Link     ←この部分
続きを読む